クレジットカード対応 電話番号:0120669110
鍵のトラブルお任せ下さい!

押上 鍵がささらなくなった

施工前

施工後

ご依頼・ご要望の詳細

鍵が刺さらなくなってしまったので見てほしい。築10年くらいのトステム製の玄関扉で、ディンプルキー。

施工の詳しい内容

玄関2箇所の鍵交換作業です。JNのLSPシリンダーから、カバスターネオのLSP同一ゴールド色に交換です。
ディンプルキーは仕組みが非常に精密なため、昔ながらの鍵より不具合が起きやすいです。抜き差しが悪くなったり、刺さらなくなったりしたら、修理か交換をおすすめ致します。外から帰ってきたら開かないなんていうケースもありますので、早めに対応した方が良いと思います。

お客様のご感想

今まで基本的に上の鍵しか使っていなかったので、上の鍵だけ劣化してしまったようですね。1箇所だけの交換か修理で考えていましたが、2個同一の部品をご紹介していただけて良かったです。今後は下の鍵も使っていこうかと思います。

担当したスタッフより

鍵の本数や、防犯性能アップなどを考えて、カバスターネオが最もご要望に合うものだったようです。鍵の登録制も採用されているので、第三者による鍵の複製も防ぐことが出来ます。
JNのシリンダーよりもカバスターネオシリンダーの方が防犯グレードは上になります。JNシリンダーでも十分に防犯性能は高いですが、今回はより良いものにグレードアップすることになりました。鍵の本数は10本になるので十分すぎるくらいですね。

鈴木 智裕 サービススタッフ 鈴木 智裕
玄関ドアやお部屋の鍵交換・付け替えについて
電話番号:0120-669-110番