クレジットカード対応 電話番号:0120669110
鍵のトラブルお任せ下さい!

玄関ドアに別の鍵が詰まったので鍵抜きして欲しい

ご依頼・ご要望の詳細

今回はマンションの玄関ドアの鍵抜きのご依頼でした。
別の鍵を誤って差し込んでしまい、抜けなくなってしまったとの事でした。
ディンプルキータイプの鍵穴に刻みキータイプの鍵が刺さっていました。
ディンプルキータイプの鍵は鍵穴の大きさが大きいため、別の鍵が刺さってしまう可能性が高いです。
また、防犯性能も高く精密な鍵なので、鍵を無理矢理引き抜いたりすると壊れてしまう可能性もあります。

施工の詳しい内容

今回は鍵は開いておりドアの開閉ができる状態でしたが、鍵が閉まっている状態ですと家の中に入れなくなってしまいます。
かなり奥まで鍵が刺さってしまっており、なかなか抜くことができませんでしたが、特殊な工具を使用しなんとか抜くことができました。
正しい鍵で動作確認をしたところ正常に動作したので、様子を見ながらそのまま使われることになりました。
お客様にも動作確認をしていただきました。

お客様のご感想

鍵が抜けなくなって焦っていたので助かりました。

担当したスタッフより

別の鍵を差してしまったというトラブルは少ないですが、一定の量ご依頼をいただいております。
無理矢理刺さってしまって抜けなくなるくらいですから、鍵の交換をしないと復旧しない場合も多くございます。
ご依頼の際には交換まで想定されることをおすすめいたします。

松倉 英範 サービススタッフ 松倉 英範
玄関ドアやお部屋の鍵修理について
電話番号:0120-669-110番