クレジットカード対応 電話番号:0120669110
鍵のトラブルお任せ下さい!

板橋区で鍵のことなら鍵猿へ!

ご依頼・ご要望の詳細

ポストの鍵が設定番号に合わせても開かず困っています。
開けてもらって、新しいものへ交換してほしい。

施工の詳しい内容

今回のご依頼はポスト錠の解錠と交換でした。今月はポスト錠が多い気がします。
さて、現場のポスト錠は、ダイヤル錠で正しい番号を正しく回して合わせて開けることができるタイプです。
私も確認させていただきましたがこれは完全に壊れており、開けるのも一苦労でしょう。
壊して開ける事となるため交換部品が必要なので、確認したところ物があり解錠作業に入ります。
既存のダイヤル錠を壊していき、なんとかポストを開けられました。
部品を外して新品のダイヤル錠を取り付け、ダイヤル錠の確認を行い問題ないため扉を閉めて再度確認します。
大丈夫なので以上で作業終了になります。
予想よりはスムーズに作業できて良かったです。

お客様のご感想

ありがとうございました!

担当したスタッフより

ポストのダイヤル錠は番号や開け方が分からなくという現場も多いですが、壊れて開けられない、もしくは開いたままという現場も多いです。
開いたままはいいんですが、開いていない状態で壊れていると少し大変です。
また珍しいものだと、開いていないと正確な確認が出来ないので、部品注文に時間がかかる場合があります。
今回は比較的スムーズに対応できて良かったです。

園田 サービススタッフ 園田

ご依頼・ご要望の詳細

勝手口のカギが故障してしまったので修理してほしい。レバーハンドルが下がったまま戻らない状態です。

施工の詳しい内容

SHOWAのCL錠ケースの故障で、レバーハンドルが下がったまま戻っていません。
カギももともと壊れてしまって、使えないとのことです。
まずは扉から部品を取り外していき、錠前を外して状態を見たところ、もうバキバキに壊れており修理は不可能でした。
錠前のみ新品に交換でご案内させていただき、シリンダーやサムターンなどは既存の部品を流用します。
CL錠前は在庫で持っていましたので、即日で対応出来ました。
新品さえ持っていれば、取り付け直すだけなので簡単です。
レバーもカギも非常に使いやすくなり、さらに扉の閉まるスピードが非常に早かったので、ドアクローザーの速度調整も行いました。

お客様のご感想

扉の閉まるスピードが早くていつも怖かったです。
レバーもとても使いやすくなりました。
ありがとうございます。

担当したスタッフより

CL錠ケースはたまに故障にあたりますので、部品の在庫は持っておいた方が良いです。
ドアクローザーはあまり早いと、指をはさんで怪我をしてしまうこともありますので、適切な調整をしておきましょう。

鈴木 智裕 サービススタッフ 鈴木 智裕

ご依頼・ご要望の詳細

お子様がどこかで鍵を落としてしまい、怖いので交換をお願いいたしますとの依頼でした。
既存の鍵として、TOSTEM仕様のMIWAのPSが付いておりました。
TOSTEMの扉は種類が多く扉厚も違うので、現場で見てみないとわからないことが多いです。

施工の詳しい内容

自分の車載在庫にお客様のご自宅に付いているシリンダーがなく、コア入れ換えというシリンダー内部の交換だけをして、外見のカラーは再利用させて頂く交換方法を提案させて頂きました。
扉厚は合っていたのですが、お客様にご相談した結果、カラーそのものをフルセットで交換する施工となりました。

お客様のご感想

既設シリンダーはブラックだったのですが、今回交換させて頂いたシリンダーはシャイングレーという色で、特に違和感も無くそのまま交換をさせて頂きました。

担当したスタッフより

TOSTEM仕様の鍵は、基本的にディンプルキーであれば内部のコアを入れ換えれば鍵交換が可能です。
しかし、今回みたいに扉厚も合うシリンダーであれば、カラーは変わりますがディンプルキーがそのままで交換が可能です。

慈道 サービススタッフ 慈道

ご依頼・ご要望の詳細

今回は店舗の室内ドア(マネージャールーム)の鍵の交換でした。
一見よくある鍵に見えますが、実は特殊な鍵でドアを閉めると外側からは鍵がないと入れなくなる自動施錠の機能がついています。
室内側からはドアノブを捻るだけで解錠することができます。
鍵を持たずに外に出てしまうと中には入れなくなってしまうあれです。
この鍵がややこしいのは交換するときも同じで、サイズや機構が特殊な場合が多いので他の部材で代用が利かず、同じものを取り寄せる必要があると言った点です。

施工の詳しい内容

MIWA社のHKという部材でこれの種類が多く、大体の鍵は型の種類が多くても大体これが使われているみたいな感じで、予想して在庫しておくことができるのですが、HKは本当に色々と種類が使われているので、ストックもしておきにくいです。
しかも値段がU9の相場より、特殊な機構のせいかだいぶ高いです。
今回は交換と必要分の合鍵を作成させていただき作業を完了いたしました。

お客様のご感想

なかなか対応してくれる業者さんがいなかったので、助かりました。

担当したスタッフより

MIWA社の製品は多く扱っております。
通常の鍵交換では交換しない錠前の部分の交換も行っておりますので、お気軽にご相談くださいませ。

サービススタッフ 吉村 昌太

ご依頼・ご要望の詳細

今回の現場は飲食店様で、普段従業員や納品業者などが出入りしているドアの鍵の交換作業でした。
MIWA社のLAというタイプの鍵が採用されており、使用されているシリンダーは現在廃盤の248というタイプの鍵でした。

施工の詳しい内容

同じものへの交換はできませんが交換部品はいくつも出ています。
今回はU9というタイプの鍵に交換することになり、部品型番はMCY109です。
見た目も使い方もほとんど同じ鍵になりますので、使用感はほとんど変わりませんが、防犯性能がアップしています。
とは言いましても、元々ついていた248という鍵はピッキング被害が非常に多く廃盤になってしまった、いわば攻略されている鍵です。
現在同じ鍵を使われている方は、即交換されるのがよいかと思います。
会社やマンション、アパートなどにも多く使われていたりするので、ご自宅の鍵は大丈夫かチェックしておくことが必要になります。

お客様のご感想

ありがとうございました。

担当したスタッフより

シリンダー交換作業は今回のように10分ほど、錠前交換では30分ほどで、シリンダーの種類はギザギザの刻みキーや、ボコボコ穴の空いたディンプルキーなどがあります。
防犯上ディンプルキーに交換されることをおすすめいたします。

松倉 英範 サービススタッフ 松倉 英範
電話番号:0120669110
現在使用しているテンプレートファイル:category.php