クレジットカード対応 電話番号:0120669110
鍵のトラブルお任せ下さい!

福生市熊川でトイレのドアの解錠

ご依頼・ご要望の詳細

子供がトイレから出ようとしたら開かなくなったので開けてほしい。

施工の詳しい内容

トイレの解錠のご依頼です。
お父様からご依頼をいただきトイレに行ってみると、中にお子さんが閉じ込められていました。小学校高学年の男の子でしっかりしていたので、事情をお伺いすると、特に変わったことはなく普通に入り、普通に出ようとしたら開かなくなったとのこと。

こちらの鍵は、ご家庭のトイレの鍵に多いタイプでレバーを固定するものなのですが、鍵を閉めたわけでもないということで、確かに鍵は開いていてレバーもしっかり動きます。しかしレバーを引くと引っ込むはずのラッチが出たままになっていました。ラッチをよく見ると、一部破損しているところがあり、部品が引っかかっておらずバネによって外に押し出された状態になっていました。それが受けに引っかかったままなので、ドアが開かないということでした。

外開きのドアなので直接ラッチを触れるのですが、中に戻そうとしてもびくともしません。
引っ込まなければ切断するしかありません。細いのこぎりでラッチの出っ張っている部分を慎重に切っていくと、やっとの思いで切断に成功し開けることができました。
隙間が狭かったので電動工具が使えず、手動でやらなければいけなかったので大変な作業になりました。その後、ラッチを交換して作業終了です。

担当したスタッフより

このようなトイレのラッチの故障は少なくないので、レバーの調子が悪かったりレバーを引くと音がしたりと不安なことがあれば、今回のような事態にならないよう、お早めにご相談下さい。

池田 サービススタッフ 池田
玄関ドアやお部屋の鍵開けについて
電話番号:0120-669-110番