クレジットカード対応 電話番号:0120669110
鍵のトラブルお任せ下さい!

ベランダの窓の鍵がぐらついているので見てほしい

ご依頼・ご要望の詳細

「窓の鍵がぐらついているので見てほしい。」とのご依頼です。
ベランダ窓のクレセントの修理でした。
ぐらついているとのお話で確認するとお話の通りぐらついていました。
ネジやタップに問題は無かった為、経年劣化による緩みだと判断しました。

施工の詳しい内容

それぞれ2本のネジを外してネジ用の接着剤を使い閉め直します。
これによって、よりしっかりと締め付けることができます。
動作確認も問題なく、無事に作業完了となりました。

お客様のご感想

いつか取れるんじゃないかと思いましたが、どういう原因かも分からないのでお願いして良かったです。
すぐに直って助かりました。ありがとうございました。

担当したスタッフより

クレセント錠は窓の鍵ですが、引戸と同じように動かした時の負荷や振動が伝わりやすいように思います。
これによって、ベランダなど開け閉めの多いところではこの負荷がより多くなります。
その負荷によりネジが緩んだり部品がずれたり、最悪は部品が折れたりします。
今回はネジが緩んでいただけなので締めつけだけですみました。
クレセント錠といえば交換作業をご自身でしようとして、正しい外し方をしなかったが為に、その後の取り付けが出来なくなる方が多いです。
クレセント錠は正しく取り外しましょう。

園田 サービススタッフ 園田
玄関ドアやお部屋の鍵修理について
電話番号:0120-669-110番