クレジットカード対応 電話番号:0120669110
鍵のトラブルお任せ下さい!

[投稿日] 2016/12/08

トイレのドアの鍵修理

ご依頼・ご要望の詳細

今回はマンションのトイレドアの鍵修理のご依頼でした。トイレから出ようとしたとき、鍵は空いているはずなのにドアが空かなくなってしまったらしく、一旦はこじ開けて脱出されたそうです。

施工の詳しい内容

このようなことはたまにあります。そのほとんどの原因が、ラッチと呼ばれる部分の故障にあります。
このラッチが壊れると、ドアノブを捻っても空回りしてしまいドアが開けられなくなるのです。こちらの交換部品はホームセンターなどでも手に入れることができますが、ドア自体を少し加工しなければ取り付けできない事がほとんどですので、ご自身で交換されるのはあまりおすすめできません。
今回も、不具合の出ていたラッチ部分を交換させていただき、取り付け直しし、復旧いたしました。 最後、お客様にも動作確認をしていただき、作業完了です。

お客様のご感想

トイレに閉じ込められたときにはパニックになりましたが、丁寧に対応していただき安心できました。

担当したスタッフより

今回閉じ込められてしまったときにはご家族のかたが部屋にいたため、協力して脱出出来ましたが、お一人のときに同じことが発生するととても危険です。少しでもおかしいなと感じたら早めに交換、修理のご相談をいただきますよう宜しくお願いいたします。

松倉 英範 サービススタッフ 松倉 英範
玄関ドアやお部屋の鍵修理について
電話番号:0120-669-110番