クレジットカード対応 電話番号:0120669110
鍵のトラブルお任せ下さい!

室内のドアに鍵を取り付けたい

取り付け前

取り付け後

KAWAJUNのレバーハンドル

ご依頼者であるご主人の部屋に新しく鍵を取り付けたいというご依頼です。お伺いすると、すでにレバーが取り外されており、穴が丸見えの状態でした。既存のものに鍵が取り付け可能か外してみたそうです。
KAWAJUNのレバーハンドルでしたので、シリンダーを手配すればつきそうな気がしますが、 最終的にgoalのADを新規で取り付けることになりました。

施工の詳しい内容

木製扉の内部にチューブラーを彫り込み、彫刻刀で綺麗に仕上げます。 ストライク側も彫り込みます。 扉の側面チューブラーの周りを彫刻刀で彫る時は、神経を使います。 不必要なところを傷つけてしまうと丸見えになってしまうのです。 一時間以上かけ、無事に作業が終わるといつも妙な達成感があります。

お客様のご感想

綺麗につけてもらってありがとうございました。 取り外してしまったレバーもサービスで元通りつけてもらって助かりました。

担当したスタッフより

今回はAD彫り込みしましたが、 既存の錠前が空錠であってもシリンダーや表示器などの部品がつけられる場合もあります。 KAWAJUNの場合は、、、即答できないので、まだまだ勉強せねばなりません。 このような現場で目にする製品をもっと深く追及することも心がけておきます。

山本 智也 サービススタッフ 山本 智也
玄関ドアやお部屋の鍵取り付けについて
電話番号:0120-669-110番