クレジットカード対応 電話番号:0120669110
鍵のトラブルお任せ下さい!

大阪市浪速区で鍵のことなら鍵猿へ!

ご依頼・ご要望の詳細

家の玄関の鍵を電気錠に替えて欲しいというご依頼で伺いました。
こちらのお客様は前に一度ご依頼をして頂いており、お客様が経営されている会社の玄関の鍵を電気錠に替えさせて頂いたお客様で、その電気錠が使いやすくて楽なので、家の玄関の鍵にも同じのが付けたいとの事でした。
一度目に会社に付けさせて頂いた時に、「使ってみて良さそうであれば家も頼むわ」と仰られており、今回ご依頼頂いた形となります。

施工の詳しい内容

気にいって頂けたのであれば幸いで、お客様のお家の玄関を見させて頂いたところ、追加加工等はしなくても電気錠前が取り付けられる型番の錠前が使われておりましたので、早速交換させて頂きました。
取り付け完了後、家族全員分のICOCAを登録して欲しいという事でしたので、そちらも対応させて頂きました。

お客様のご感想

二度目の注文です。
以前、会社の鍵を電気錠に替えてもらったら、非常に使いやすくなったのでまたお願いしました。

担当したスタッフより

本日使用しましたのは、SIALのイージスゲートという電気錠です。
1年ほど前にお客様の会社に取り付けさせて頂き、気にいって頂けたので、同じものをお家の玄関に取り付けしました。
LSP型の錠前がついておりましたので、追加加工無しで交換していますので、いつか普通のシリンダーにお客様が戻したくなった際は、戻すことが可能です。
気に入って頂けて良かったです。

野口 智志 サービススタッフ 野口 智志

ご依頼・ご要望の詳細

玄関の鍵を回す時に引っ掛かりがあり、スムーズに回しにくいので見て欲しいというご依頼で伺いました。
現場で見させて頂くと引き戸の押し回しタイプの鍵が付いており、最初は扉の歪みにより回しにくくなっているのではと予想しましたが、細かく見ていくと扉のズレはほとんどなく、単純にシリンダー部分が回しにくくなっているだけでした。
原因はおそらく経年劣化だと思われます。

施工の詳しい内容

ただただ劣化して使い難くなっているだけですので、根本的な解決としてはやはり交換が一番です。
お客様に状態を説明し交換を提案させて頂きました。
お客様も今の鍵の防犯性能が心配だったようで、前からディンプルキーへの交換を検討してたとの事で、この機会に交換しますとの事でした。
元々MIWAのSLというタイプの錠前が付いており、こちらのディンプルキータイプを提案させて頂き、そちらでご成約頂きました。
扉のズレなどはほとんどなく、状態が良かったので、特に問題なく交換作業を終了しております。

お客様のご感想

回しにくい原因がはっきりとわかり、また、鍵交換してトラブルを解消しくれたのですっきりしました。

担当したスタッフより

鍵が回りにくいのは何かイタズラとかされたのかと気にされておりましたが、鍵は消耗品ですのでいつかは壊れます。
イタズラされた場合はあからさまに鍵穴に何か入れられてたりすることが多いので、分かりやすいと思います。

野口 智志 サービススタッフ 野口 智志

ご依頼・ご要望の詳細

久々のタンスの鍵解錠のご依頼で、鍵があるのに開かないとのことでした。
拝見させていただいたところとても立派なタンスで、お客様のご希望として、最終手段は破壊してもかまわないが、出来るだけ傷をつけないように開けてほしいとのことです。

施工の詳しい内容

まずは鍵があるとのことでしたので、一度確認させていただいたのですが空回りしてました。
しかし、同じタンスの別箇所に鍵穴があり、ちゃんとこの鍵で作動していますので、鍵穴に問題がありそうです。
鍵穴をスコープで覗いてみたところ、内部の部品が経年劣化で削れているようにも見えます。
約10分後、詳しくは説明できませんが道具を入れて内部部品を直接作動させる、ピッキングにて非破壊解錠となりました。

お客様のご感想

空回りしているので鍵を使って施錠することは出来ませんが、傷をつけずに開けてもらっただけで、十分ですとのことでした。
なんとかお客様のご希望にお応え出来て良かったです。

ご依頼・ご要望の詳細

息子さんからのご依頼で、「年老いた父親が一人で暮らしているので、玄関のカギを防犯性の高いカギに交換して欲しい」という依頼内容でした。
玄関の扉は引き戸で、戸先に一ヵ所のみカギが付いているものでした。
「このカギを交換できる防犯性の高いカギは無く、新しくカギを新設するしか方法はないです。」とお伝えした結果、カギを新しく取り付ける事になりました。
訪問した当日は遅い時間だった為、新規取り付けをするには結構音が出るのでこの日は、作業せずに後日、日を改めての作業となりました。

施工の詳しい内容

最初に訪問した3日後に取り付けの作業にかかりました。
新規取り付けのできるカギは、引戸の戸先に付けるタイプと真ん中に付けるタイプが有り、今回はお客様と相談した結果真ん中に付ける、MIWAのPSSL09という召し合わせタイプになりました。
始めに扉の傾きの調整を行って、次に錠前を彫り込む型を取り、ホルソーで扉の左右の重なる部分に穴を開けました。
その後ヤスリで削り取り付け枠を綺麗に仕上げ、最後にカギ本体を取り付けて作業が終了しました。

お客様のご感想

すごく使い易いです。綺麗に取り付けてもらえたしとても良いです。
ありがとうございました。

担当したスタッフより

引き戸は真ん中にカギがついている場合は、いろいろなメーカーから万能タイプのカギがあるのですが、戸先部分に関しては現場のカギから同一タイプのカギにしか、交換出来ないものがほとんどです。

サービススタッフ 平田

ご依頼・ご要望の詳細

まだ小さいお子様がいらっしゃるのですが、金庫のダイヤルをさわってしまい、ダイヤルが合わない状態になってしまったとのことです。 当然ですが、ダイヤル番号が合っていないと金庫は開きません。
ダイヤル番号を書いた紙がないか、かなり探されたそうですが、結局見つからず弊社へご依頼いただいたということでした。

施工の詳しい内容

金庫を開けてほしいというご依頼です。 拝見させていただいたところ、よくある家庭用金庫です。 鍵とダイヤルのオーソドックスなタイプです。 鍵はあるが、ダイヤル番号がわからない状況でした。ダイヤルは合わせた状態で、鍵のみで使用されていたそうです。
金庫のダイヤルといっても種類があります。
今回のタイプは、右へ4回… 左へ3回…
と番号を4つ合わせます。
この4つの番号は変更できないタイプでした。
壊して開ける方法と壊さずに開ける方法がございますが、時間的には壊しちゃった方が早いです。
もう使わないので壊しちゃってちょうだいとのことでしたので、破壊解錠とさせていただきました。
解錠作業はとくに問題なく、さくっと開けることができました。 ちなみに壊さず開けた場合は、番号を調べることができるので、そのまま使い続けることができます。

担当したスタッフより

今回のように数年間使用していない鍵などは壊れる事がよくあります。
使っていないのに壊れるのですかと疑問に思われるお客様もおりますが、使わなければ雨などで中の部品が錆びてくっついてしまったり、今回のように中に虫が巣くってしまったりと色々起こります。適度に鍵は使用しておかないといけないと言うことですね。特に引き戸は虫が入り込めるようなスペースがあるので、要注意ですね。

サービススタッフ 吉村 昌太
電話番号:0120669110
現在使用しているテンプレートファイル:category.php