クレジットカード対応 電話番号:0120669110
金庫

大阪市此花区で鍵のことなら鍵猿へ!

[最終更新日] 2018/06/28

ご依頼・ご要望の詳細

会社の事務所に設置してある金庫の鍵交換のご依頼で、お客様にお聞きしたところ、どうやら鍵を持った社員の方が鍵を持ったまま退職していってしまったそうです。
大丈夫だろうと思いつつも、ちょっと気持ち悪いので鍵を替えて欲しいとの事でした。

施工の詳しい内容

拝見したところキャビネット型の耐火金庫でピンシリンダーが1ヶ所あり、在庫しているFUKIのTLH-51という部品が取り付け出来そうです。
この鍵はディンプルキータイプですので、防犯性も上がります。
すぐに交換してほしいとのことでしたので、さっそく交換作業にとりかかります。
まずは金庫の裏蓋をはずして内部部品をはずし、シリンダーを取り外し ます。
今回の交換部品はいろんな扉厚に対応出来るように長さを自由にカットすることが出来ます。
ちょうど良い長さにカットしましたら新しいシリンダーを取り付け、はずしたものを元に戻し、お客様にも動作確認していただき作業終了です。

お客様のご感想

不安が解消されました。

[最終更新日] 2018/06/13

ご依頼・ご要望の詳細

玄関の鍵を無くしてしまい、不安なので交換したいというお客様からのご依頼で伺いました。
現場に到着してお客様とお話したところ、「せっかくの機会なので、防犯性能も上げたい」とのことでした。
防犯性能を上げる方法としては大きく分けて、今付いている鍵をもっと良いものに交換するのと、新しく増やすという方法があります。
お客様としては防犯も気にされていたので、「それであれば良い鍵を新しく付けるのはどうですか。」と提案させて頂きました。
それであれば今までの鍵も使えるし、新しく増えた分がそのまま防犯性能のアップに繋ります。
お客様もそれが良いとの事でしたので、新規取り付け対応とさせて頂きました。

施工の詳しい内容

今回取り付けたのはGOALのV-ADというシリンダーとサムターンと錠前がセットになっている商品です。
堀りこんでの取り付けになりますので、木の扉を慎重に掘っていき、取り付けを行いました。
時間はかかりましたが、無事に作業は終了しました。

お客様のご感想

これで安心できます。またお願いします。

担当したスタッフより

鍵をサイフに入れている方がたまにいますが、財布を落とした時のリスクは高そうですね。
今回のお客様も財布ごと無くされたので、免許なども一緒に入っていて、住所がわかるので怖いとの事でした。お気をつけ下さいね。

野口 智志 サービススタッフ 野口 智志

[最終更新日] 2018/04/12

ご依頼・ご要望の詳細

本日は玄関の鍵が外側から閉められないというお客様のご依頼で伺いました。
現場到着後に確認したところ、外側の鍵を回すとシリンダーは回りますが、デットボルトが出ずシリンダーが空転し続ける状態でした。
状態を確認し錠前のすり減りの可能性があることをお客様にお伝えし、一度シリンダーを取り外して錠前のなかを確認したところ、シリンダーのカムという部分と連結する錠前の部分がすり減ってしまい、シリンダーのカムが引っ掛からなくなっておりました。
長年使用していると、この部分がすり減りナメってしまうことがあるのですが、こうなるともう修理不可能となります。
お客様は油をさしたら何とかならないか?とおっしゃっられたのですが、滑りが悪くスムーズに動かない場合に油を入れる事で動きが改善することはありますが、今回の症状は部品がすり減ってしまい、シリンダーと錠前の連結が出来なくなっているので、油を差しても意味がありません。

施工の詳しい内容

錠前を交換しない事には改善出来ないので、錠前交換することになりました。
その際にシリンダーもつけ直しを行うので、一緒に変えるのであればシリンダー交換の作業代は無く、部品代だけで変えれるとご説明したところ、「せっかくなのでいい鍵を付けてください」との事で錠前とシリンダー交換をさせて頂きました。

お客様のご感想

無事に直って良かったです。

[最終更新日] 2018/01/31

ご依頼・ご要望の詳細

鍵の調子が悪く、明け締めができないと言う内容の入電がありお伺い致しました。
状況確認させていただきますと、海外製品の錠がついており他の鍵屋さんにお願いしても「分解できなくて修理が難しい」と断られたり、交換も取り寄せが難しかったりと、何件も断りを受けておられました。
「取り外すと元に戻せない」との文言があったのですが、「修理できるかは不明ですが、分解して見てみましょう」と提案させて頂きました。

施工の詳しい内容

分解してみたところ、錠前内部の故障による動作不具合だったので、対象箇所の補修・修繕を行って、元通りに組み立てて作業完了です。
お客様にも満足いただけたので良かったです。

お客様のご感想

扉ごと変えなければいけないのかと、半分諦めていたのですが直って良かったです。

担当したスタッフより

北欧製品の錠前セットでシリンダーの交換は可能ですが、本体故障である場合、加工して別の商品の取り付けをしなければいけないので、ある程度価格が高くなります。
そのため扉のリフォームの提案などもございます。
日本製品であれば廃盤になっていない限り交換は可能ですが、海外製品の場合、対応できる会社さんが少ないのかもしれません。
なるべくよい方法の提案ができるよう心がけています。
またの御依頼をお待ちしております。

中井 伸郎 サービススタッフ 中井 伸郎

[最終更新日] 2017/12/13

ご依頼・ご要望の詳細

年季の入った玄関の鍵修理のご依頼です。
お客様によると、最近ラッチが中に引っ込んだままで出てこない時があるとのことです。
拝見したところGOALの「ULW」という円筒錠で、このタイプはラッチが中に引っ込んだままだと施錠が出来ません。
とりあえずお客様自身で昔取りつけられた補助錠があるので、なんとか鍵をかけることが出来る状態です。
逆にラッチが出たまま中に引っ込まない状態ですと、扉を開けることが出来なくなってしまいます。
壊れてしまったのではないかと、弊社へご依頼いただいたということでした。

施工の詳しい内容

実際に私も確認させていただきましたが、なかなかラッチが出てきません。
注油してみたところ、ラッチがスムーズに動くようになりましたね。
念のため分解して点検もさせていただきましたが、特に問題はございませんでした。
ちゃんと元通りに取り付け、お客様にも動作確認していただき、作業終了です。

お客様のご感想

最近

担当したスタッフより

年季のはいった鍵をお使いの場合は交換されることをおすすめしますが、今回は修理希望であったため、修理対応とさせていただきました。

サービススタッフ 吉村 昌太
電話番号:0120669110