クレジットカード対応 電話番号:0120669110
鍵のトラブルお任せ下さい!

鍵のない部屋に鍵を取り付けたい

ご依頼・ご要望の詳細

室内扉に新しく鍵を取り付けて欲しいというご依頼を頂きました。現状は、レバーのみの空錠でしたので、施錠できない状態です。 そこに鍵を取り付け、外側からはキーで、内側からはつまみで操作できるものをご希望されておりました。
お客様は、当社鍵猿のホームページの施工事例をご覧になられていたようで、タブレットを片手に「こんな感じにして欲しい」と画像を見せてくださいました。
あとは取り付け高さなどを決めて頂き、早速取り付け作業に入りました。

施工の詳しい内容

室内扉にgoalのP-MDU-5の新規取り付けをします。寸法を計り、穴開け位置を決めます。
扉の本体取り付け面と、デッドボルトを収める箱受けとの位置が通常よりも段差があり、どうしようかと方法を模索。
本体自体を浮かすように扉厚を調整するか、箱受け側を調整するかのどちらかになりますが、別の製品(MIWAのNDZ)の箱受けがちょうど合いそうでしたので、こちらの使用することで、上手く取り付けてできました。

また、レバーのネジが緩み、グラグラしていましたので、こちらも調整。
扉の遊びもやたら大きく、ストライク側で調整できるタイプでしたので、こちらも調整し、作業完了です。

お客様のご感想

とてもきれいに取り付けできていて満足です。 ついでに、レバーのグラツキも直して頂きました。

玄関ドアやお部屋の鍵取り付けについて
電話番号:0120-669-110番