クレジットカード対応 電話番号:0120669110
鍵のトラブルお任せ下さい!

[投稿日] 2018/02/27

玄関の扉が途中から開かなくなるので開けてほしい

ご依頼・ご要望の詳細

電気錠のついている扉で外に出る時は鍵を持っておらず、玄関の扉が途中から開かなくなるので開けてほしい、との事でご依頼を頂きました。
現場に到着すると玄関ドアのガードアームが出た状態で引っ込まなくなってしまっています。
原因ははっきりわかりませんが、お客様からお話しをお聞きすると介護の方が上のサムターンをさわってしまい、中途半端な状態で閉めてしまったのではないかなとおっしゃっていました。

施工の詳しい内容

電気錠のついているお宅で鍵はなくても開けれるのですが、電気錠は下側だけの作動となっており、上部の鍵は手動のままです。
上側は鍵がないと回らないので、玄関ドアのガードアームを引っ込めることができません。
今回は故障ではないので、何とかガードアームを破壊せずに解錠に成功です。
故障ではないトラブルでしたが、錠ケースの動きを見ると重い感じがしたので交換をお勧めしました。
しかし上の鍵はほとんど使用しないとのことで、また検討するとおっしゃっていました。
扉をもう一度閉め、ガードアームの作動をお客様に確認して頂き作業完了です。

お客様のご感想

家に入れて良かったです。ありがとうございました。

担当したスタッフより

こちらの扉には錠前ケースにガードアームが付いており、室内のサムターンを45°に傾けドアを開けるとガードアームが出て、ドアを少しだけ開けれるという機能が付いています。
ドアバーやドアチェーン等と同じ役割のものです。
この機能は年数が経ってくると動きが悪くなったり、最悪はドアが開けられなくなってしまうという現象が起きてしまいます。
このタイプの錠ケースは、動きが悪くなってきたら交換のサインかもしれません。
最悪の事態になる前に交換される事をお勧めします。

佐々木 賢一 サービススタッフ 佐々木 賢一
玄関ドアやお部屋の鍵開けについて
電話番号:0120-669-110番
現在使用しているテンプレートファイル:single.php