クレジットカード対応 電話番号:0120669110
鍵のトラブルお任せ下さい!

[投稿日] 2016/07/08

金沢区六浦 玄関引き戸の鍵交換

ご依頼・ご要望の詳細

長年使用している玄関の鍵がいよいよ限界で、突然鍵が回らなくなって室内に 閉じ込められたり、ある時は出掛けようとしてキーが抜けなくなり、そのままで ハンカチを被せて出掛けたり。とにかく、トラブルだらけですんなり施錠解錠 出来ることの方が希です。出来れば使いやすい鍵に交換したい。

重くて固くて鍵の開け閉めがつらい

今回は戸建ての玄関の鍵交換です。
築40年という割にはきれいな玄関で一見何の問題もないように見受けられました。しかし、実際鍵の開け閉めをしてみると重く固く、これが毎回ではストレスが溜まるのも頷けます。大きな問題はまず、シリンダー錠自体が古く動きが悪いということ。そして、引き戸の戸枠の歪みがあって、錠前の位置が合っておらずカンヌキが受けにうまく入らない状態にあるということ。
早速作業に入りますが、まずは戸の歪みの調整からです。
戸車を上げたり下げたりしながら、歪みが出ないようにします。すると、錠前を収めていた切り欠もお互いにズレてきます。どうしても合わない部分は、ヤスリで削って穴の位置を合わせます。
ここまでできたら新しい錠前を付けていきます。
切り欠の位置が合っていれば、後はそう難しい作業ではありません。室内側と室外側の錠前位置が合うように調整棒を使って位置決めをします。
サッシに固定して、施錠解錠がスムーズに出来るかどうか動作確認を念入りにして作業完了です。

既存のシリンダーは、押し回しのタイプで施錠解錠がしづらく、ご年配のお客様ということもあり、使いやすいリバーシブルキーで押し回しではない引き戸錠をご提案いたしました。

今回使用した製品

miwa PS-SL-09

担当したスタッフより

築40年というのは非常に長持ちした方で、もっと早くに不具合が生じるものです。 金属疲労であったり、戸の歪みが原因だったりすることが多く、日頃どんなに気を付けていても起こる時には起こってしまうものです。
異変を感じたら早めに対応されることをオススメいたします。

田口 季良 サービススタッフ 田口 季良
玄関ドアやお部屋の鍵交換・付け替えについて
電話番号:0120-669-110番
現在使用しているテンプレートファイル:single.php