クレジットカード対応 電話番号:0120669110
鍵のトラブルお任せ下さい!

[投稿日] 2015/09/23

トイレの鍵が故障してしまったので交換したい

BEFORE

トイレの鍵の調子が悪く、扉を閉めただけで鍵がかかってしまったり、鍵を掛けてもかからないことがある。

AFTER

カワジュン製の間仕切り表示錠が付けられていたので、互換性のある後継部品へと交換致しました。お客様はなるべく加工せずに交換したいという様におしゃっていたので、メーカーカタログからサイズが合うものを見つけ、デザインは好みが分かれる部分でもあるので、何種類か画像を送らせて頂きお客様に決めて頂きました。

ご依頼・ご要望の詳細

築20年ほどの分譲マンションのトイレ表示錠。数ヶ月前から調子が悪く、鍵を掛けていないのにドアを閉めただけで鍵がかかってしまったり、逆に鍵を掛けたはずなのに掛かっていなかったりすることがある。最近では、ドアを閉めたら勝手に鍵がかかり、表示錠をコインで回したりしても開かないことがあって、ドアを閉めるのも恐いとのこと。
トイレを使用する時もドアを開けているので、なるべく早めに交換して普通に用を足せるようにしたいというご依頼でした。

施工の詳しい内容

既存の部品と互換性がばっちり合う部品を用意しましたので、使用した工具もドライバーくらいです。
レバーハンドルと表示錠と錠前をそれぞれ順番に外していきます。
丸座部分を外す時は、ドアに傷が入らないように注意します。
後は逆の手順で新しい部品を取り付けていくだけです。
最後に、サムターンと表示錠を回しての施錠解錠の動作確認をして作業完了です!

担当したスタッフより

施工自体は非常にすんなりと出来ましたし、デザインや使用感もお客様に気に入って頂けました。
どうしても築20年にもなると、室内ドアの鍵も劣化によって故障することが多くなります。大概、予兆のようなものがありますが、それを見逃してしまうと『トイレから出られない』『リビングに閉じ込められた』というような最悪のケースに発展することも少なくありません。
使用していて違和感を感じられたら、早めの交換や修理をおススメいたします。

田口 季良 サービススタッフ 田口 季良
玄関ドアやお部屋の鍵交換・付け替えについて
電話番号:0120-669-110番